講習・イベント等のお知らせ

戻る

2/4 個別学習相談・質問

2019年01月31日


2/4 個別学習相談・質問

1/31から、京大・名大・早大対策の直前講習です。
僕は講習会で担当する今年度の受験生最期の講義になります。
京大・名大は、読解と特に英作文の重要表現の総まとめ、早稲田は、慶応やマーチを含む難関私大でも通用する読解テクニックと前置詞や文法の最終チェックを行います(まだ若干空席があるかもしれないので未受講者は是非)。
1/31は、質問時間がたっぷりとれますが(時間は前の記事参照)、2/1、2/2、2/3が、1日6コマ授業をしているので、時間がほぼとれません。
そこで、2/4(月)に、千種の人は少し遠くなりますが、場所は名古屋校2階講師室で質問をお聞きすることにします。
前のタームの明治中央法政直前講習や直前英文読解攻略の方も、前回質問人数が多く途中で打ち切ってしまったので、何かあればこの日に是非来てください。
テキストの質問やその他の併願の勉強法などの相談も受け付けます。
申し訳ありませんが、こういった経緯で質問時間を設ける為、僕の直前講習の受講者優先で質問を受けます(その他の質問時間については、可能かどうか含め各校舎に確認してください)。

2/4 月 9:00〜14:00 名古屋校 講師室


個別学習相談・質問

2019年01月25日

個別学習相談・質問

以下の時間で講師室にいますので、質問・学習法相談に是非来てください。
1/26 土曜 12:50〜14:30 名古屋
1/27 日曜 12:50〜14:30 名古屋
1/28 月曜 15:00〜17:00 豊橋
1/30 水曜 18:00〜19:20 千種
1/31 木曜 17:10〜21:10 千種

冬期直前講習の学習内容の質問や確認、直前期の赤本・参考書問題集の使用法、大学学部ごとの傾向と優先事項の情報、英語に時間が取れない人の併願対策など。数学との両立をしつつ、英語で効率よく高得点を狙う方法を伝授します。

2019 センター二次付近 千種校講義日

2019年01月11日

2019 センター二次付近 千種校講義日
1/16 、1/23、1/30、1/31、2/6 、2/13
は、授業で夜に来ていますので質問・相談ある方はどうぞ1/31の京大直前講習の授業後が一番時間が空いています。

今週水曜日千種校と木曜日豊橋校の休講

2018年10月12日

今週水曜日千種校と木曜日豊橋校の休講


体調を崩してしまい、生徒の皆さんには申し訳無かったのですが、休講ということにさせてもらいました。振替補講を行いますが、実施日は各校舎からまた改めて連絡させていただきます。


登木

冬期・直前講習

2018年10月05日

冬期・直前講習


たくさんの申込ありがとうございました。

締切・増設が出ていますが、詳細は、火曜日午後に告知される予定です。そこで締切情報と一般申込方法を確認して、抽選に外れてしまった場合は、お手数ですが改めて一般期間で申し込んでください。空席がある講座も20名前後です。しっかり検討して自分にベストの講座を選択してください。

大学受験科生専用『早慶大英語対策ゼミ』

2018年09月27日

大学受験科生専用『早慶大英語対策ゼミ』


大学受験科生専用のゼミがあります。早慶大対策講座は私が担当します。申し込んだ人は、普段僕の授業で使っている教材を持って来てください。普段僕の授業に当たっていない人は、早慶大英語の中でお渡しします。

千種校の体験授業(センター対策)に来てくださった皆さんへ

2018年09月25日

千種校の体験授業(センター対策)に来てくださった皆さんへ


たくさんの方に来てもらって本当に感謝です。こういった講座の宿命ですが、220名程教室にぎっしりいた生徒のうち本当に自分の夢をかなえられる人は、やはり半分や、厳しい時には三分の一の人数になってしまうのが現実です。お客さんでただそこに座っているだけではダメです。集まってくださった皆さんが一人でも多く自分の目標の学校に必要な学力をつけるためには、考えているだけではなく、とにかく「実行」あるのみです。少しでも目標に近づくために次の3つの点に注意してください!


①文法語法問題集の理解なき丸暗記では、ダメ!

→本に出ているような表現がそのまま(ストレートに)出されることはない。必ず変形される。
②試験に出ないようなものをいくら詰め込んでも得点アップにはつながらない
→リアルに試験に出る形で、試験会場で速攻で使える形で入念な事前の準備しておくこと。これらは12月に河合塾の講座で行います。
③配点のバランスから、今から、11月の第3回マーク模試までは、大問3(意見要約)と大問6(そのあと大問5と大問4の広告、大問3の文消去に)集中すべき。文法は、12月に集中特訓!

夏期講習 千種校(登木担当)京大英文解釈のプラスアルファの[京大研究]について

2018年09月21日

夏期講習 千種校(登木担当)京大英文解釈の

プラスアルファの[京大研究]について


受講者に、授業中で講義したものの続きをお渡しします。河合塾外部生徒の皆さんには、千種校の方から郵送にて送らせていただきました。ご確認ください。塾内生は、千種校の講師室カウンターで聞いてみてください。また冬期や直前もさらに続きがありますから、しっかりと受講してください。

千種校 今週の日曜日の「無料センター対策講座」ですが、

2018年09月18日

千種校 今週の日曜日の「無料センター対策講座」ですが、


・高卒生は参加できません、ごめんなさい。(高卒生は、この講義の内容は平常授業の中で、9月か10月に必ず扱いますからご心配なく)

定員は210名程度ですが、週末の段階で、あと数名くらい席があるかもしれないということでした、現役生の方は、千種校に電話で聞いてみてください。センターが苦手な人も得意な人も盲点となっている内容を講義しますから是非ご参加ください。

冬期・直前講習の案内

2018年09月14日

冬期・直前講習の案内

早大(冬期と直前)・慶大・超長文・TH長文・明治中央法政(冬期と直前)


→11月12月は、自習室で赤本漬けの日々を送っている時期でしょうが、最初は夏の授業で習った通りにリーズニングできていても、自分一人で解き続けていると、独りよがりな解法、非効率的な手法に陥ってしまい、本人も気づかず、それを修正しないまま本番に突入してしまうことがあるのです。12月中旬からの冬期講習でしっかりとこれらの思い込みを最終段階で修正し、更に新たな解法も追加、一人では解けないような難問をライブ授業の助けを借りながら理解していくというプロセスが必要になってきます。そういった意識でこれらの講座を受講してください。また国公立志望者も、冬期直前に関しては、私大対策をしっかりすべきです。早大(冬期・直前)を利用してください。慶応志望者も、早大英語の受講を薦めます。表層的に違って見えても、実は、早慶の入試問題の根底に存在する思想、基本の解法は、同じだからです。またこういった私大型の問題に対してしっかりとした解法を持つことで、国立二次試験の長文問題(名大や大阪大2番、東大長文総合問題など)を解くスピードをアップすることが可能になります。「オープン模試がとにかく解くのが遅い」という人に有効です。

夏期講習 千種校の京大英語(登木クラス)受講者の方へ

2018年09月13日

夏期講習 千種校の京大英語(登木クラス)受講者の方へ


授業内で行なった京大英語研究の追加分が完成しました。夏期講習の千種校京大英語受講者は、今週金曜日以降、登木のところまで直接取りに来てください。普段河合塾生でない方は、千種校にお電話いただければ、自宅に郵送いたします。

9/23 日曜日 センター対策無料講義@千種校

2018年09月13日

9/23 日曜日 センター対策無料講義@千種校


センター対策の無料体験授業が千種校で9/23 18:40から行われます。高3生は、所属校舎問わず、塾生、外部性問わず、誰でも参加できますので、是非窓口、ネットから申し込んでください!当日は、国語と数学の授業も行われます。センターの英文法、特に配点の大きい並び替え作文を扱います。このブログの別のページにも書きましたが、自宅学習の中心は9月中は、大問3要約と大問6とグラフの3つに置いてください。文法は、これらの演習をしている時に本文に出てきたものを、拾っておけば良いのです。文法語法単元別問題集(アップグレード、ヴィンテージ、スクランブルなど)のアルファベット順巻末索引で調べマーカーを入れ、その場で関連する問題だけを解き解説を理解・暗記しておきます。文法だけを中心的に対策するのは、12月になります。千種校の無料イベントでは、残りの期間の年内の勉強スケジュールと一足先に文法対策を少しだけ解説し、文法に対する不安感を払拭してもらえれば良いと思います。意欲あるみなさんの参加をお待ちしています(もちろん難関私大の文法対策としても有効ですので私大志望者も是非どうぞ)。

冬期・直前 講習の案内

2018年09月13日

冬期・直前 講習の案内


名大英語(冬期・直前)

京大英語(冬期・直前)


この2講座は、夏期講習でもプラスアルファの過去問の特別対策を授業内で行いましたが、冬期講習でも更に深い特別研究を行います。テキストの内容はもちろん全問完全に解説した上で、さらなるこの講義だけの対策を行いますので、志望者は是非受講してください。



夏期講習追加締切などのお知らせ

2018年06月21日

以下の講座が追加で締切になりました。
長文読解総合 千種校
8月6日(月)〜10日(金)
15:40〜17:10 
早大英語 千種
8月6日(月)〜10日(金)
11:20〜12:50 

以下の講座は、残席あと数名です。
★京大英文解釈
最新の2018年の入試問題と、1970年代からの前期・後期、全ての京大入試過去問との共通性について徹底的にレクチャーします。「京大入試新傾向」の正体を解明します。この講座によって英語が得意な人は、京大入試英語において、他教科をカバーできるくらいの圧倒的な優位にたてるようになるはずです。従来のような古い手法では、全く京大入試には通用しません。また英語が苦手な人も、合格圏内に入り込む為のテクニックを伝授します。(このタームだけは担当コマ数が少ないので)、季節講習だけのプラスαの指導も行います。秋に向けて、何の教材を、どれだけ、いつまでに取り組むべきかを最新のデータに基づいて、具体的に指示します。また、併願対策や、東大英語や阪大英語の攻略法との比較も行います。


新規増設

2018年06月07日

【新規増設】
●テーマ英解発展(2ターム)
●名大英語(2ターム)
【締切講座】
テーマ英解(2ターム)
テーマ英解発展(2ターム)
長文読解総合(3ターム)
長文読解総合(4ターム)
名大英語(5ターム)
トップハイ長文(6ターム)
超長文(6ターム)
【締切間近(残席約15名以内)】
●京大英文解釈(3ターム)千種
●早大英語(5ターム)千種
●長文読解総合(6ターム)千種
★申込再開は、今週土曜日です。授業内容は河合塾パンフレットやこのサイトの少し前の記事を読んでみてください。

トップハイレベル長文読解

2018年06月07日

【トップハイレベル長文読解】
(豊橋校のみ空きあり[現在100名くらい]残席30名ほど、名駅校の講座は締切りました)
旧帝大レベル・早慶上智ICUレベルの長文読解問題を扱う講座です。構造面でも内容面でもきちんとした実力が付いていない人が制限時間内に強引に収めようとすることがそもそもの間違いなのです。テキスト中の設問の前後の文だけを取り出して読み、感覚的に(適当に)解いて、音読を繰り返すうちにそのうちに読めるようになる…といった薄っぺらい対処療法、逃げの姿勢で勉強しているだけでは、いつまでたっても長文に対する恐怖心は払拭されません。まだまだ発展途上の夏の段階では、構造面で完全に理解するのは当然のことで、さらに、内容面でも筆者の本当の主張は何なのか、をじっくり考察することで難関大学突破の為の真の実力(=論文読解能力の基礎)が養成されるのです。

2018 夏期講習 申込について

2018年06月06日

2018 夏期講習 申込について

●次の講座は定員締め切りまであと15名程度です。
【早大英語】
普段の授業の方は、プリントなどで少し演習しているレベルの早大の長文問題を5本分(+α)徹底解説します。怪しげな妖術のようなパラグラフリーディングから脱出し、本当に文章が読めるようになります。早大をはじめトップ私大出題の語彙もまとめます。

【京大英文解釈】
特別に過去の問題(1970年代〜)と最新京大問題の傾向の共通点を+αで授業内で徹底解説します。テキスト英文全文を構造面はもちろん、内容面でも完全に解体し、膨大な京大入試過去問データから、市販の参考書には全く載っていない京大突破のための選りすぐりのテクニックを伝授します。また、最新問題からの京大新傾向の分析も行い、万が一、東大型総合問題が出題されても対応できるような本物の読解力を養成します。

●定員締め切り講座の一覧は各校舎の掲示を確認してください。市内校舎のトップレベル系講座は優先申込で全て締切りました。豊橋の講座があと20名程空きがあります。

●また以下の授業が増設になりました!申込がまだの方は、是非検討してください。
名大英語
英文解釈(発展)

【名大英語】
英文の構造(品詞分解)の徹底理解を行いながら、夏期講習ではさらに内容を深く読み込む技術を伝授します。また、特別に名大の過去30年分に出された頻出の英作文表現・会話表現・下線部和訳の重要ポイントを指導します。名大を目指す人はもちろん名大レベル(旧帝大レベル)を目指す皆さんの為の講座です。

【英文解釈(発展】
英文構造分析(品詞分解)の総仕上げを行います。冬期講習では、こういった構造分析系の講習は設置されません。夏がラストチャンスです。国立私立大志望者ともに受講OKです。倒置や省略、名詞構文といった難易度の高いポイントも扱います。特に、倒置については、結果論だけを丸暗記してもできるようにはなりません。「SVOでOが強調されるのでOSVになる」などといったレベルの理解では難関大学の合格には程遠いでしょう。「なぜ倒置という現象が起きるのか」についての根本的なメカニズムについて講義します。完璧な構造理解こそ、二学期からの実戦的長文速読の土台になるのです。

2018 1学期・基礎シリーズ

2018年05月11日

下記の時間帯は、名古屋校の講師室におります。
登木が直接質問をお聞きします。
他校舎の方も、現役高卒関係なくどうぞ。

金曜日 13:00〜14:00 17:20〜18:30
土曜日 13:00〜13:50

※現役コースの無い土曜日(年間数回)だけは、いませんので注意。受付やパンフで確認してください。

今年最後!あさって早大テスト

2016年01月26日

あさっての「早大英語テスト」(千種)
受講予定者へ

登木の英文読解戦略公式集(冬期ver)を持ってくること!
もっていない人は、僕がいるときに講師室にもらいに来てください。
早大の最上級レベルの英文を、
速く読み、速く正解を出す方法の確認
また同時に
いかがわしいテクニックに頼らず
慌ただしいこの時期だからこそ、もう一度、じっくりゆっくり英文そのものを読み込む作業
を、品詞分解補助プリントや公式集を用いて徹底的に行います。
付け焼き刃の方法論ではなく、英語力そのものを上げる勉強法を伝授します!

質問待機時間(改定版)

2016年01月26日

以下の時間帯は比較的じっくり質問を受けることが可能です。入試直前の時期の勉強で困ったことがあったら是非来てください。
(申し訳ないのですが、それ以外の時間は、移動しなくてはならなかったり、補助プリントの印刷などでバタバタしていて質問が受けられないことがあります)

1月27日13:00~17:00 千種
1月29日17:10~18:10 千種
1月30日12:50~15:40 豊橋
2月9日17:30~19:00 豊橋
2月16日14:00~17:30 名古屋

平常授業イベント

2016年01月22日

以下の日時が質問待機の時間です。
国立2次・私大直前期の対策についてどんなことでも結構です。質問がある方は是非どうぞ。
(現役生、高卒生両方を対象にします。教室等詳しくは各実施校舎にお問い合わせ下さい)


1/27 千種 13:00-1700
2/9 豊橋 17:30-19:00
2/16 名古屋 14:00-17:30


2015冬期・直前講習会のお知らせ

2015年10月06日

登木健司 担当の河合塾冬期直前講習のうち、以下の8講座が優先申込み締切りになりました。

センター攻略英語(千種)
長文読解総合英語(名古屋)
トップハイレベル超長文(名駅)
センター攻略英語(名古屋)
1日完結・センター突破(名古屋)
必勝センター英語(千種)
必勝センター英語(名古屋)
必勝センター英語(豊橋)

また、以下の3講座について新規に増設しました。
トップハイレベル超長文(名駅)
長文読解総合英語(名古屋)
必勝センター英語(名古屋)

以下の7講座については、
まだ締め切りになっていませんが、現時点の申し込み者は130名前後です。
(早大英語は150名近くです)
早大英語(千種)
名大英語(名古屋)
トップハイ長文読解総合英語(名駅)
明治中央法政大英語(名古屋)
センター攻略英語(豊橋)
直前 同志社立命館大英語(名古屋)
直前 明治中央法政英語(名古屋)

今週土曜日(10月10日)から一般申込が開始されます。
「どの講座が自分に合っているか」など、相談に乗りますので講師室まで。
特に普段の講義でお会いしない生徒諸君は、講習会を有効に活用するために、講習会受講前にやっておくべきこと、
などをお話しします。講座の取りすぎも、少なすぎるのも問題です。
各自の状況に合わせて、チューターさんや親御さんともしっかり相談の上、慎重に検討しましょう。

登木講師担当の講座について

2015年07月10日

登木講師担当の以下の6講座は

満席締め切りになりました。


★長文読解総合(千種)

★長文読解総合(名古屋)

★長文読解総合(豊橋)

★トップハイ英文解釈(名駅)

★トップハイ超長文(千種)

★トップハイ長文読解総合(名駅)

 

◇「長文読解総合」「トップハイ英文解釈」は

新たに講座増設されましたので、そちらで申し込んでください。

詳細は河合塾ホームページか各校舎窓口まで

home

登木健司の戦略思考 英文読解講義

navigation